マスカット・ベーリーA果汁を使った
ぶどうジュース

甲斐の地ぶどう

山梨産の「マスカット・ベーリーA」をそのまま搾った果汁をパックしました。
新鮮な地ぶどうの味と香りがそのまま生きている、おいしいストレート果汁入り飲料です。

購入する

甲斐の地桃・地ぶどう

甲斐の地ぶどうの特徴

ぶどうの地、山梨だからこそ実現できたぶどうジュースです。

山梨県韮崎市穂坂町。
「穂坂果実郷」と呼ばれるこの地域は、茅ヶ岳(かやがたけ)を背に土壌の水はけが良い肥沃な土地で、日照時間も長く、雨量も少ない上に寒暖差があり、ぶどうや桃、さくらんぼと果樹王国山梨を代表する生産地です。
ここで栽培され、日本で生まれた赤ワイン醸造用品種マスカット・ベーリーAを、抗酸化力を持つアントシアニンやレスベラトロール等のポリフェノールを逃さず摂取したいと、果皮も種もまるごとすりつぶしたのが「甲斐の地ぶどう」となります。

穂坂のぶどう

赤ワイン醸造用品種マスカット・ベーリーAを贅沢に使用。

2013年には国際ブドウ・ワイン機構がマスカット・ベーリーAをワイン用ブドウ品種として登録認定しました。
2010年に認定された「甲州」に次いで世界的に認められたブドウ品種です。
巷の果物ジュースのほとんどは濃縮還元ですが、この「甲斐の地ぶどう」はマスカット・ベーリーAをストレート果汁50%でジュースにしています。
これは、濃縮還元だと産地がバラバラになってしまうことや、美味しさをとことん追求した結果なのです。

マスカット・ベーリーA

"搾りたて"の果実のおいしさを、
そのまま閉じ込めました。

山梨県産白桃果汁ジュース

甲斐の地桃

濃縮還元はなく、山梨産の「白桃」をそのまま搾った果汁をパックしました。
新鮮な白桃の味と香りがそのまま生きている、おいしいストレート果汁入り飲料です。

購入する

甲斐の地桃・地ぶどう